スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの記憶②

初めての海外旅行…!

もう二度と行けないかもしれない…

時間もお金も体力も!?海外旅行に費やすものは大きいので。


そう思うとパリがメインではなく、
本物のお城が見たい!!
それでロワールの古城めぐりが入っているツアーを選びました☆



フランスといえばやっぱりお城☆

RIMG0279_convert_20130730221729.jpg

↑シュノンソー城

 フランス革命で多くのお城の物資が略奪にあう中、
 平民からのアツい支持を得ていた城主(ルイーズ・女性!)のおかげで
 奇跡的に守られたというお城。
 その歴史が胸に響きました。



RIMG0157_convert_20130730221656.jpg

↑豪華絢爛☆ベルサイユ宮殿
 ~鏡の間~
 行ってみたかったんです(´∀`)
 とにかく人が多い~!スリに注意!と何度も言われました。




RIMG0381_convert_20130730221832.jpg


↑日本人だらけのモンサンミッシェル
(修道士がストをしてましたがおかげで入場料が無料)



RIMG0423_convert_20130730221935.jpg


↑モンサンミッシェル内で見つけた
ホタテ貝のステンドグラス……かわいい☆



RIMG0525_convert_20130730222011.jpg

↑モネがこの窓から描いたという…ルーアン大聖堂

 このルーアンという町が素敵でした☆
 またゆっくり行きたい!



モネ1

↑モネ作ルーアン大聖堂 昼 1893年



モネと言えばこれっ!!


RIMG0072_convert_20130730221625.jpg

↑モネの家~ジヴェルニー~



RIMG0071_convert_20130730221551.jpg

↑モネの庭
ものすごく大量にいろんなお花が植えられています☆
こんなの見た事ない!!
天国ってこんな感じかなぁ?



RIMG0052_convert_20130730221518.jpg

↑水の庭


モネは、1893年(53才の時)に、
終の棲家となるジヴェルニーの家に水の庭を作ります。
睡蓮を植えた池には日本風の太鼓橋が架け、辺りに柳を植えました。
それからモネが描いた睡蓮は200点以上。


モネ2


美しいお庭に囲まれていたから
こんな美しい絵を描けたんでしょうね☆☆




街を離れるとどこまでも牧草地が広がり、
山がなく水平線上まで平坦に続く大地。
牛や羊、たまに野ウサギがいたり、日本では見れない景色に癒されました。
(北海道ならこんな感じかもしれません☆)
なんでもあってショッピングが楽しいパリも良いですが
ちょっと地方にでてのんびりできる雰囲気もさらに良いです~☆☆





















関連記事
スポンサーサイト
全部外れだってぇ(T_T) | Home | フランスの記憶①

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。